うつナビホーム   関係用語集    月経前緊張症とは

スポンサードリンク

月経前緊張症とは

女性は初潮から閉経まで、女性ホルモンに体だけではなく心も影響を受けます。
だいたい、生理の2週間前ころから始まる精神的、身体的な不快症状を月経前緊張症といいます。

身体的な症状

頭痛、下痢、便秘、ニキビ、腰痛、関節痛、筋肉痛、乳房痛、肩こり、肌荒れ、不眠、眠気などの睡眠障害

精神的な症状

イライラ、集中力の低下、うつ状態などです。

生理が始まると

生理が始まると同時に症状は消えます。

月経前不快気分障害

生理周期ごとに決まって強い精神的な症状を起こすことが1年以上続く場合は、月経前不快気分障害と診断されることがあります。

原 因

原因ははっきりしていませんが、卵巣から出る黄体ホルモンが急激に増減する時期で、この変動により自律神経がバランスを崩すためと考がえられています。

女性自身も月経前緊張症理解しよう。

女性も月経前緊張症を理解し、自分はどの程度の変動があるかを自覚し、それを周囲の方に理解してもらうことにより心的負担を軽くすることも考えていいのではないでしょうか。

月経前緊張症とうつ状態

生理が始まる2週間前ころから精神的変化としてうつ状態を呈する女性もおります。程度の差はあるとしても症状を事前に自覚することが大切です。


スポンサードリンク

関係用語集内の記事一覧

認知行動療法とは
認知行動療法とは、物事を解釈したり理解する認知や感情に焦点を当てる認知療法と学習...
うつ病治療のDLPFCとは
DLPFCとは脳の前頭葉にあり、次の様な機能を持っています。 1 ものごとの判断...
精神科とは
精神科とは、「心の病気」を治療する医療機関です。心が原因で心に症状が出る病気の「...
心療内科とは
心療内科とは心と体を一つのものと考え心身両面から診察・治療していく診療科です。内...
月経前緊張症とは
女性は初潮から閉経まで、女性ホルモンに体だけではなく心も影響を受けます。 だいた...
神経伝達物質とは
脳内において様々な信号を伝えるのが神経伝達物質です。神経伝達物質には、セロトニン...
更年期障害とは
更年期障害とは、閉経を挟んだ数年間のことを言います。個人差はありますが、大体45...
睡眠時無呼吸症候群とは
睡眠時無呼吸症候群とは、7時間以上の睡眠中に一時的に20?40秒も長く続く呼吸停...