うつナビホーム   関係用語集    更年期障害とは

スポンサードリンク

更年期障害とは

更年期障害とは、閉経を挟んだ数年間のことを言います。個人差はありますが、大体45歳から55歳くらいの間を言います。この時期は成熟期から老齢期に移行し、卵巣機能が低下し、女性ホルモンの分泌が大幅に減少します。また、女性ホルモンのエストロゲンが減少することで精神的、肉体的に様々なトラブルが現れます。これが更年期障害です。

更年期障害の症状

更年期障害のトラブルとして、「ホットフラッシュ」と呼ばれるのほてりやのぼせ、頭痛、肩こり、手足の冷え、発汗、だるさ等の身体的症状のほか記憶力や集中力の低下、決断困難、倦怠感、気分の落ち込み、イライラ感などの精神的症状が良く起こります。

更年期障害によるうつ病

更年期障害による抑うつや不安、不眠などが悪化してうつ病になる例も多い。この場合は、更年期障害の手立てとうつ病の治療をすることになります。

男性の更年期障害

男性の更年期障害は、漫画家のはらたいらさんです。著書に「はらたいらのジタバタ男の更年期障害」や「男も更年期障害が分かると楽になる」があます。


スポンサードリンク

関係用語集内の記事一覧

認知行動療法とは
認知行動療法とは、物事を解釈したり理解する認知や感情に焦点を当てる認知療法と学習...
うつ病治療のDLPFCとは
DLPFCとは脳の前頭葉にあり、次の様な機能を持っています。 1 ものごとの判断...
精神科とは
精神科とは、「心の病気」を治療する医療機関です。心が原因で心に症状が出る病気の「...
心療内科とは
心療内科とは心と体を一つのものと考え心身両面から診察・治療していく診療科です。内...
月経前緊張症とは
女性は初潮から閉経まで、女性ホルモンに体だけではなく心も影響を受けます。 だいた...
神経伝達物質とは
脳内において様々な信号を伝えるのが神経伝達物質です。神経伝達物質には、セロトニン...
更年期障害とは
更年期障害とは、閉経を挟んだ数年間のことを言います。個人差はありますが、大体45...
睡眠時無呼吸症候群とは
睡眠時無呼吸症候群とは、7時間以上の睡眠中に一時的に20?40秒も長く続く呼吸停...