うつナビホーム   躁うつ病の治療    笑う門には福来たる

スポンサードリンク

笑う門には福来たる

幸せな家庭の象徴として笑いがあります。家族にいつも笑顔のある家庭は禍も避けてとおります。笑いは、リラックス・痛みの緩和・心の葛藤を低下させるなどの効果があります。特に大きな声で笑うことはうつ病の予防や改善に役立ち、さらに病気の免疫力を強め心身ともに良い効果をもたらします。
笑いはお金も薬もいらないうつ病の予防や改善に役立ちます。この笑いには、井上宏著「笑いは心の治癒力」海竜社によると4つの作用があると言っています。

  • 1 一緒に笑うと話も弾み気持が和らぎ「親和作用」がある。
  • 2 笑いが絶えない。愉快な人には人が集まる「誘引作用」がある。
  • 3 辛い時にも笑え、腹が立ってもそんな自分を笑えれば立ち直りも早い「浄化作用がある。
  • 4 笑いは物の考え方を複眼的な見方を可能にする働きがあり、心に余裕が生まれる「解放作用」がある。

笑いは良いことだらけで楽しく過ごすことは何にも勝る治癒力です。
また、心の浄化作用として泣きたいときには泣くこともストレスホルモンの調整につながり心と体によいと言われています。
大いに笑い、泣き自分の感情を素直に表出することでうつ病を遠ざけ福をまねき入れましょう。


スポンサードリンク

躁うつ病の治療内の記事一覧

笑う門には福来たる
幸せな家庭の象徴として笑いがあります。家族にいつも笑顔のある家庭は禍も避けてとお...
うつ病の治療(薬物療法以外の治療法その1) 
うつ病の治療で最も大切なことは早期発見・早期治療です。これは日ごろから自分自身が...
うつ病の治療(薬物療法以外の治療法その2) 
うつ病の治療の大前提は休息と薬物療法です。しかし、薬を飲むことに抵抗感のある場合...
うつの治療
薬物療法が中心で、現在は三環系抗うつ剤からSSRI{選択的セロトニン再取り込み阻...
躁うつ病の治療
薬物療法が治療の中心になります。使われる抗精神病薬が使用されます。服用量が多くな...
抑うつ神経症の治療
うつ病と治療は同じで薬物療法が中心で、現在は三環系抗うつ剤からSSRI{選択的セ...