うつナビホーム   躁うつ病の治療    躁うつ病の治療

スポンサードリンク

躁うつ病の治療

薬物療法が治療の中心になります。使われる抗精神病薬が使用されます。服用量が多くなると副作用として、ろれつが回らなくなったり、眠気、すらつき立ちくらみなどが見られます。
炭酸リチウムが良く使われますが、の薬は比較的効果が早い。しかし、投与量が多いと、副作用(意識障害、ケイレン、不随意運動など)が現れることがあります。


スポンサードリンク

躁うつ病の治療内の記事一覧

笑う門には福来たる
幸せな家庭の象徴として笑いがあります。家族にいつも笑顔のある家庭は禍も避けてとお...
うつ病の治療(薬物療法以外の治療法その1) 
うつ病の治療で最も大切なことは早期発見・早期治療です。これは日ごろから自分自身が...
うつ病の治療(薬物療法以外の治療法その2) 
うつ病の治療の大前提は休息と薬物療法です。しかし、薬を飲むことに抵抗感のある場合...
うつの治療
薬物療法が中心で、現在は三環系抗うつ剤からSSRI{選択的セロトニン再取り込み阻...
躁うつ病の治療
薬物療法が治療の中心になります。使われる抗精神病薬が使用されます。服用量が多くな...
抑うつ神経症の治療
うつ病と治療は同じで薬物療法が中心で、現在は三環系抗うつ剤からSSRI{選択的セ...