うつナビホーム   周囲の人の配慮は    うつ状態に周りの人は気をつけてあげましょう

スポンサードリンク

うつ状態に周りの人は気をつけてあげましょう

うつ状態は周囲の人は気づきにくいといわれています。しかし、次のような側面から周りの人に関心をもって早期発見、早期治療のチャンスを広げて上げましょう。

1 仕事上でのポイント

  • (1)仕事の能率や仕事の出来栄えが落ちる。
  • (2)仕事をやるまでに時間がかかる。
  • (3)無口になる。声が小さくなる。
  • (4)仕事の約束期限が間に合わなくなる。
  • (5)集中力に欠け信じられないミスをするようになる。
  • (6)意欲が衰える。

2 勤務態度のポイント

  • (1)元気がなくダラダラと仕事をするようになる。
  • (2)落ち着きがなく、よく籍を立つ。
  • (3)遅刻をしたり、ボートしていることが多くなる。

3 人間関係のポイント

  • (1)誘われてものらなくなった。
  • (2)一人でいることが多くなった。
  • (3)生気がなく、話をしなくなった。

仕事の面では、能率が悪くなり、ミスも増えることから周りの人がうつ病の症状を理解していないと「頑張れ、しっかりして、君らしくない」といった言葉かけがうつ状態を悪化させることになります。

うつ病のポイントを理解しておくことは周りにとって大切なことです。


スポンサードリンク

周囲の人の配慮は内の記事一覧

うつ状態に周りの人は気をつけてあげましょう
うつ状態は周囲の人は気づきにくいといわれています。しかし、次のような側面から周り...
うつ病の周囲の配慮
うつ病の周囲の配慮 うつ病は周囲の人に「怠けている」「だらだらしていている」等と...
躁うつ病の周囲の配慮
躁うつ病の周囲の配慮 本人は、躁よりうつ状態の方が大変ですので忍耐強くサポートし...
抑うつ神経症の周囲の配慮
うつ状態を「怠け者」と見ないで主治医に良くきいて対処してあげましょう。また、家族...